Google

記事一覧

26日にRKC特別番組『高知けいばへ行こう!』が放送されます!

 RKC(高知放送)で高知けいばの特別番組『高知けいばへ行こう!』が放送されます!
 出演は「土佐かつお」さん、競馬を愛する吉本の芸人「ギャロップ林」さん、香川出身のSKEチームE「髙畑結希」さん。
 高知競馬の魅力を余すことなく紹介します!
 高知競馬のファンの方、まだ、高知競馬に来たことのない方も楽しんで見ていただけますので是非ご覧ください!
 
放送日 :平成29年3月26日(日) RKC(高知放送)
放送時間:16:30~17:00 

高知競馬のテレビ番組「こいうま」あと2回!

テレビ高知で絶賛放送中の「こいうま」!

これまで、下村騎手、塚本騎手、フジポン、井上オークスさん、神田舞さんが出演し、普段ではあまり見られない高知競馬の魅力を紹介している番組もあと2回となりました!
来週は開幕戦を待ち望んでいるあの調教師がそして最終回は高知を代表するあの騎手が登場します。
あと2回!
是非ご覧下さい!!

番組名︰こいうま テレビ高知(KUTV)
時間︰毎週月曜22時55分~23時

高知競馬のテレビ番組「こいうま」放送中!!

高知のローカル番組になりますが、高知競馬のテレビ番組が絶賛放送中です

番組名︰こいうま テレビ高知(KUTV)
時間︰毎週月曜22時55分~23時

騎手2人が撮影を終え今週から登場します
誰が出てくるのか!
これから高知競馬の魅力をどんどん紹介していきますのでお楽しみに!

NARグランプリ2016表彰式の模様

2月2日に目黒雅叙園にて行われました、「NARグランプリ2016」の表彰式の模様を写真でお届けします。

ファイル 465-4.jpg

ファイル 465-1.jpg

ファイル 465-2.jpg

ファイル 465-3.jpg

ファイル 465-5.jpg

NARグランプリ2016表彰式の模様 永森騎手

2月2日に目黒雅叙園にて行われました、「NARグランプリ2016」の表彰式の模様を永森騎手をメインに写真でお届けします。

初めてのグランプリの記者会見でも緊張も見せず、堂々としていました。
ファイル 464-1.jpg

ファイル 464-2.jpg

表彰式では木之前葵騎手と最後まで最高勝率を争った山口勲騎手と一緒でした。
ファイル 464-3.jpg

祝賀会では取材陣の注目をあびていました!
昨年は飛躍の年でした。今年も期待しています!
ファイル 464-4.jpg

ファイル 464-5.jpg

NARグランプリ2016表彰式の模様 赤岡騎手

2月2日に目黒雅叙園にて行われました、「NARグランプリ2016」の表彰式の模様を赤岡騎手をメインに写真でお届けします。

記者会見では2012年以来の表彰式でうれしいとコメントしていました。
かなりの数の記者がいたのですが、慣れた様子でインタビューに答えていました。
ファイル 463-1.jpg

ファイル 463-2.jpg
特別賞に選ばれた赤岡修次騎手、宮下瞳騎手、武豊騎手
ファイル 463-3.jpg

ファイル 463-4.jpg

LVR高知ラウンドに来る神田舞さん。赤岡騎手のファンなんだそうです!
ファイル 463-5.jpg

雑賀正光調教師 「RKC高知放送 ニュースeye 土佐人力」に出演!

『NARグランプリ2016』で2年振り5回目の最優秀勝利回数調教師賞に輝いた雑賀正光調教師がRKC高知放送のニュースeye内のコーナー「土佐人力」に出演します!

出演番組
 1月19日(木)RKC高知放送 午後6時15分~ 
 eye内の番組「土佐人力」

ぜひご覧ください!!

ファイル 462-1.jpg

ファイル 462-2.jpg

「2017年 飛躍・開運お守り」プレゼント!

 高知生え抜きで交流競走でも大活躍の人気馬ディアマルコ号のたてがみ入り「2017年 飛躍・開運お守り」を10名様にプレゼントします。

ファイル 461-1.jpg

ご応募は、はがきに①郵便番号・住所②氏名③電話番号を記入のうえ、下記宛先に郵送してください。
(締切:平成29年1月13日(金)必着)応募者多数の場合は抽選を行い、発表は発送をもって代えさせていただきます

            記
  〒781-0271 高知市長浜宮田2000番地
   高知県競馬組合 業務課 お守りプレゼント係

 個人情報の取扱い等について
  本応募のためにご記入いただいた個人情報は、責任を持って管理し、本企画以外の用途には使用しません。

10年目を迎えた赤岡修次騎手の「高知市こども劇場」へのご招待

 赤岡修次騎手が2007年から行っています高知市立高知特別支援学校と高知県立障害者スポーツセンターの方々の高知市こども劇場の年末公演へのご招待が、今年で10年目を迎えました。
 公演前には入場口でご来場の皆様を赤岡騎手がお迎えしたのち、舞台上で寄附の贈呈式を行いました。
 これから始まる公演を楽しみに待つ子供たちのワクワク顔を前に、赤岡騎手は来年以降の変わらぬ活躍と子供たちのご招待を継続していくことを、力強く約束していました。


高知市こども劇場の皆さんが作ってくださったお祝いボードの前でのお出迎え
ファイル 460-1.jpg

贈呈式の様子
ファイル 460-2.jpg

赤岡騎手からのごあいさつ
ファイル 460-3.jpg

西日本ダービーに行ってきました!

10月2日に園田競馬場で行われました、新設重賞 西日本地区6県交流 楽天競馬杯「第1回 西日本ダービー」に行ってきました。

高知からは黒潮ダービー馬ディアマルコと黒潮ダービー2着のハルノフェスタが出走しています。

特にディアマルコは2番人気。園田のレースでも実績があり期待できます。
鞍上は佐原騎手。デビューからの名コンビです。
ファイル 459-1.jpg

ハルノフェスタ騎乗の西川騎手!!
ファイル 459-2.jpg

パドック、本馬場入場とどちらの馬も調子が良く見えレースにも期待しました。

レースは1番人気のマイタイザン(園田)がハイペースで逃げ、ディアマルコは3番手、ハルノフェスタは中団後方でレースが進み、向こう正面からディアマルコが鞭を入れ仕掛けました。
4コーナーでは前を行くアサクサセーラ(園田)をとらえて、逃げるマイタイザンとの直線勝負に持ち込みたいところだったのですが、そのままマイタイザンが逃げ粘り、ディアマルコは2着となりました。
ファイル 459-3.jpg
惜しかった…

レース後話しながら2人で帰ってきました。
ファイル 459-4.jpg

佐原騎手に話を聞くと、
「仕掛けて手応えもあったし、4コーナーでは勝った!と思った。あの早いペースなら絶対たれてきて、抜けると思ったんだけどねー。あのペースで残るとは勝った馬が強かった…
牝馬だし夏場はいいけど、この時期からの牡馬に勝つのは難しいね。調教で何とかしたい。次に向けて頑張ります。」
と、悔しそうでしたが、さっぱりして話をしてくれました。
ディアマルコの調子もよく、騎乗もよかったのでしょうがないかーといった感じでした。

ハルノフェスタは後半に追い上げ6着でした。
西川騎手は
「まだまだやね。レース中行っては止め、行っては止めで難しい。行き足もつかないし、もっとレースを覚えたら期待できると思うよ。」
とコメントしてくれました。

どちらも牝馬ですが、まだまだ伸びしろもありそうなので、今後が楽しみです。
遠征したディアマルコ、ハルノフェスタのスタッフの方々、佐原騎手、西川騎手お疲れ様でした。
これからの2頭に期待しています!

最後に今回の1枚!!
ファイル 459-5.jpg

ページ移動